道東エリア最大都市の帯広・風俗の基礎知識

北海道の風俗と言えば、パッと思いつくのが札幌のすすきのです。

でも、すすきのだけではありません。

旭川・北見・釧路・帯広・函館・千歳・苫小牧・恵庭なども風俗のスポットになります。

今回は【帯広の風俗基礎知識】についてまとめておきましょう。

帯広は道東エリアでは最大の都市になります。

規模としては札幌・旭川についで北海道では第3位の都市です。

帯広の風俗といいますとJR帯広駅の北口にある名門通りが中心になると思います。

近頃の傾向としては店舗型風俗はどんどんと寂れてきています。

派遣型風俗が主流になってきているのは他のエリアとまったく同じです。

プライベート感覚を大事にするなら、やっぱりビジネスライクな店舗型は敬遠されますし、派遣型は風俗営業法(風営法)の適用を受けないので明け方まで営業していることがその理由でしょう。

そういったことからもデリヘルが増えてきています。

初々しい素人風のデリヘル嬢も多いです。

人口が多いのでデリヘル嬢の絶対数も多いです。

北海道の女性はおおらかなタイプで性にも開放的です。

プライベートでも充実したセックスライフを送っているに違いありません。

スペシャルなテクニックを試してみませんか?

帯広へ訪問することがあれば是非とも風俗を試してみましょう。

JR帯広駅周辺にはホテルもたくさんあります。

電話で予約をしても待ち時間なく数十分で部屋に来てくれることもあります。

生唾が糸を引くベロキス・お口エッチ・ローション素股など濃厚プレイがお勧めです。